アカケダニ?

アカケダニ?3

苔のついた石垣を歩いていた大きな赤いダニ?
アカケダニの雌なのだろうか、4ミリくらいあるように見えた。

アカケダニ?4

側を歩き回っていた小さいのは雄だろうか。

アカケダニ?1

少しの間だけ大きな体にとりついていた。



画質が悪くて見難いですが・・。

関連記事

コメント

非公開コメント

真っ赤なダニは小さいけどとても目立ちますよね。
ダニに関しては全く詳しくはないのデスが、とても興味をそそられる生き物でありマス。
しかしながら小さいダニをよく動画に収めておりマスねー!

二匹の動きの速さの違いが面白いデス(笑)

クマG さん

いつもより大きなダニだったので、また、雄らしいのがとても小さくて、迷わず撮影してしまいました。
カメラが揺れて見難いですね。
小さなものは特に動画で写してみたいです。
カメラのお陰で小さな者たちの行動がわかりますね。
たしかに!動きの速さの違いが面白いです(^^)

かぜくささん
先ほどは「タヒバリ」を教えていただき有難うございました。
とても嬉しかったです。

真っ赤なダニ!いつもながら鋭い観察力に感心します。
これって繁殖活動でしょうかね!
思い出したんですが、一昨年ジョロウグモの交尾シーンを偶然みつけて画像を撮りましたが♂はとても小さ~いですよね。
そして、終わると逃げるように遠ざかりました^^
このダニと似た点があって微笑んでしまいました^^

nerine さん

nerineさんはタヒバリは田んぼで見ているんですね。
私は川でしか見たことないのですが、川にいる鳥にしてはチドリやセキレイなどと違うので
あれ?と思いますね(^^)

ダニはただ目に付いたので写しました。
詳しいことは分らないのですが、ずっと追いかけていたのでそうかもしれませんね。
ジョロウグモの雄は存在感ないですよね。
逃げるように遠ざかるところを見てみたいです!
それからオオトリノフンダマシの雄も小さくて、驚きましたよ!