マメガキの雄花

マメガキ2

何年もただ眺めていた実生の木に無数の花が咲いていた。

マメガキ1

これは、マメガキでは・・。
可愛らしいたくさんの花。
確かにどこかにタネを蒔いたことがあるが、これは違う木だと思っていた。
残念ながら雄株なので、小さな実は見られないが、なんて可憐な花なのだろう。
木を切ってしまわなくて良かった。
雌花はガクがもっと大きく目立つはず。
関連記事

コメント

非公開コメント

きれいな花ですね。

え? えええ?
柿の木が雌雄異株だなんて 今の今まで知らなかった\(◎o◎)/!
庭に実生の柿の木があって 毎年それなりの実が成っていました。
これは 恵まれた偶然の50%だったなんて・・・ (^_^;

お店から買ってきた柿の木苗は もちろん雌株ですよね〜〜
平核無というのですが、今緑の花がたくさん咲いています。

いやぁ〜 ヒフティヒフティで実が成らないことがあるのですね。
       ↓
かぜくささんの孫(?)の真央ちゃん・・再活動の50%に期待したいですね。

Omagaeruさん

私もびっくりしましたが、大丈夫ですよ、カキノキは雌雄同株だそうですよ!
マメガキだけは雌雄異株みたいですね。
びっくりです。

Omagaeruさんのお庭の柿の木も実生ですか。
雌雄両方の花が咲いているわけですね(^^)
平核無もあっていいですね!

真央ちゃんのことにきましたか~(^^)
迷っているんですね、ハーフ ハーフで。
孫みたいな真央ちゃん、尊敬する真央ちゃん。
自分のこころのままに・・と祈っています。

ホットしたのもつかの間

こんばんは。
そうだったんですか〜 いつもながら間抜けな人間で(-_-);

実は庭に2009年に採り、種を植えた「フデガキ」と思われる鉢植が三鉢有るのですが、
盆栽仕立てで観賞用にしようと企んでいます。
マメガキのお話で 三鉢とも実がならなかったらどうしようと心配しました。
慌てて調べましたら、不完全ではあるが自家結実性があると分かりました。
実生ものには 思わぬ落とし穴があるのだと気づかせてもらいました。
桃栗三年柿----と言いますから、実生はあと三年待つのかなぁ (;_;)

ありがとうございます。 m(_ _)m

珍しいです

可愛い花ですね、道東では見たことがありません。
薄緑の葉につつまれてなんて可愛い色でしょう!
実をつけるのが楽しみですね。

寒い日が続き 散歩もお預けですよ。
柿が育つ暖かい地方が羨ましくなります♪

こんにちわ~。
かぜくささんのブログはいつも「はっとして、ぐぅ~」です^^
マメガキは雌雄異株ですか、2月に山間部で初めて見たマメガキ、雪を被ったオレンジ色がとてもきれいでした、花はどんなんかなぁと思っていたんですよ、雄花はこんなにも愛らしいのですね。
雌花だけでも見に行きたいと思います。

先日のカタバミの種子も感動ものでした、それでさっそく庭を覘きましたよ^^抜いても抜いても生えてくるでしょ、種が一面に飛び散るんですね、花も可愛いしヤマトシジミが産卵するのではしっこは残しています^^;

あわてんぼ&忘れんぼnerineです><
今ね自分のブログを見返したらマメガキではなく「ロウヤガキ」でした^^;開花は3-4月だとか!ザンネン・・・

Omagaeruさん

フデガキの鉢植え、いいですね!
タネからよく植木鉢で育てられましたね。
さすがOmagaeruさんです。
あと三年で実がなるといいですね(^^)
楽しみです。
実生って、難しいのですね。
果樹栽培をされている方は深く勉強されているのでしょうね。
果物を見る目が変わりましたね。

ユリさん

かわいい花でしょう♪
そちらでは柿は育たないのですね。
暖かい地方はやはりいろいろな植物があって、いいですよね。
あいにく雄株だったので、実はつかないのです。
1.5センチくらいのかわいい実なんですよ。
秋にはどこかで実を拾うことにします(^^)

散歩ができないと調子が狂いますね。
安定した暖かさがくるといいですね。

nerine さん

こんばんは♪
「はっとして、ぐぅ~」ですか!
ありがとうございます ( ^ ^ )
自分ではいつも同じだなぁって思っています。

ロウヤガキでしたか!
ロウヤガキもいいですよね。
農産物直売所で鉢植えを売っていたことがありました。
700円だったかな・・買っておけばよかったな~。
検索してみるとロウヤガキの花もかわいいですね。
来年でないと見られないですね。

カタバミの弾けるのを見ながら、どんなふうに弾けるのか、
スロー動画で見たいと撮ってみましたが
まだまだよく写せなかったので、また写して見たいです。
自然の力ってすごいですね。
そうか、ヤマトシジミでしたね!
家の庭はいろいろな草がたっぷりです(^^)