初めて見た花 イヌハギでした!

マメ科1

花はメドハギほどの小さな花。


マメ科2

草丈は高く、葉が大きくて、一枚は3~5センチくらい。

マメ科3

しっかりとした茎。

マメ科4

葉裏と蕾。

メドハギ1

そばにたくさん生えていたメドハギ(下)と一緒に写してみました。

メドハギ2

大きな葉と、小さなメドハギの葉。

mamekahumei2.jpg

去年も見ていたのですが、去年は花が咲いたあとでした。
大昔一度見たことのあるイヌハギでしたが、まったく気が付きませんでした。
教えてくださった方、お忙しいところお手数おかけしました。
ありがとうございました。

関連記事

コメント

非公開コメント

ほっ・・・

良かった良かった(^.^)
今夜は 眠れる  ?   !
ーーー
希少種のようですね。
人間の都合で 価値が無いかのような「名前」をつけられて、気の毒な植物。
ーーー

Omagaeruさん

心配してくださっていたのですか!
メドハギにこだわってしまい、教えてくださった方にお手数かけてしまったかと、
これも申し訳なくて、眠れそうにないです~(^^)

何十年も前に一度見ていて、その後見たいと思い続けていたのに、
まったくわかりませんでした(^^)

マメ科の仲間もいろいろな名前がついてるものですよね。
タヌキにイタチにイヌにネコに・・。