ルリセンチコガネ

PB022988-2.jpg

オオセンチコガネの瑠璃色に輝く種類のルリセンチコガネ。
弱って動かなくなったものをみつけた方が、見たことのない私のために、急いで送ってくださいました。

PB023003-2.jpg

憧れのルリセンチコガネ。

PB022994-2-2.jpg

滑らかな美しさに息を呑むばかり。

PB022947-2.jpg

紫色を帯びた裏側の輝き。

PA312376-2-5.jpg

緑がかっている。

PA312358-2.jpg


PB033310-3.jpg

脚の輝き。

PB033316-2.jpg

送ってくださった方にただただ感謝。

PA312380-2.jpg

美しい輝きを見せてくれたルリセンチコガネにも ありがとう。

関連記事

コメント

非公開コメント

おはようございます!
様々な色合いで 綺麗ですね!♪(^^)
これだけ詳細に観察して貰い、 Blogにまで
出してもらった・・・ルリデンチコガネ・・・
寿命を全う出来ましたね!ヽ(^0^)ノ

白雲さん

こんばんは♪
心して写させてもらいました。
時間がたった今もきれいに輝いています。
できるだけ保存してみたいです。
地域によってオオセンチコガネは色が異なるとのことで
魅力的ですね!
このごろ池のカモを見ると白雲さんを思い出します(^^)

ルリセンチコガネ

本当にハッと息をのむ美しさですね♪
私はまだ見たことがありません。
何時か見たいです!!

wakasamaさん

見たくてもなかなか出会えなかったので、見られて感動しました。
瑠璃色に緑や紫が混じって見える輝き、美しいです。
wakasamaさんも見られたことなかったですか。
ぜひ見たいですね。
いつか牧場などに行ってみられたらいいのですが。

ため息の出てしまう美しさですね・・・
オオセンチコガネには地域によって他にも色彩変異がある事は知っていますが、見た事は無いです・・・
やはり自然のものに勝る美しさは無いですね。

どうも~♪

ルリセンチコガネ あらまぁ~珍しい♪
容姿と行動範囲伴わない 綺麗な昆虫ですネ
昔、昆虫採集にあけくれていた幼少期。


玉虫、カミキリムシとか、綺麗な虫を捕まえたとき良く連れ添ったあんちゃん達に
お手柄とか云われて天狗になっていたおいら・・・
ある時、この虫捕獲することに成功しました。
その時分は、名前など知りません。単なるこれはこがね虫だぁ~・・・
しかし、くっさ~~い虫だなぁ~ってことで・・・・釈放♪
捕獲した場所は、牛小屋の近辺♪どうも牛の落し物に興味があったみたいです。
ギャハハ

フンコロガシとか・・・
マイマイとか・・・
カメムシ・・・
平気で素手で確保してたな~~~
鼻に近づけた手は、異様な臭いを発していました。。。
この手で、夕飯食っていたんだから・・・今想像するとゾーっとします。
アハハ

クマG さん

くるまれていたティッシュを広げて最初に見たとき、光る瑠璃色に驚きました。
いろいろな思いでジーンとしてしまいました。
クマGさんも見られたこと、なかったですか!
いつか生きているものを見てみたいです。
今まで見たものは綺麗だなーと思ってもすべてセンチコガネでしたので。

ヘクソカズラ♪ さん

こんばんは♪
ヘクソカズラ♪さんは昆虫少年でしたか!
いろいろ虫のこと、ご存知なのでしょうね!
私などつい最近まで虫には興味がないどころか、怖くて逃げまわっていました(^^)
もっと早く興味を持てばよかったと思います。
昆虫を見て人間を見ると、わかってくることもありました。

昔は手を洗うなど、あまり言われなかったことですね。
逞しい昔の子供でしたね(^^)

私も牧場の牛の落し物の側に行ってみたいです!