ムラサキトビムシ

山道3

人家を過ぎて登って行くと

山道1

以前来たことのある道は

山道2

荒れて寂しそうだったので

山道5

明るいところで落ち葉を写すことにしました。

落ち葉7

きれいな葉はないかなと

落ち葉4

落ち葉をかき分けると

落ち葉3

いました!♪

トビムシ1

トビムシ!



よく見ると可愛い形のトビムシ。
着地するとき横になって落ちてくるのもいて、痛くないのだろうか(^^)
(眩しく見難い映像ですみません・・)

関連記事

コメント

非公開コメント

トビムシって言うんですか、楽しい・・・おもしろ~~~い・・・

直さん

喜んでいただけて、嬉しいです(^^)
ムラサキトビムシだと思うのですが
子供の頃、雨上がりの水たまりが黒っぽい虫に覆われているのを見られたことないですか?
それがこの1ミリほどの小さな虫たちの集まりだったのですね。
お腹で跳ねるのだそうです!

わぉ!

だいぶ先まで、投稿が・・・(^^;
こんな虫たちが、土壌を良くしていくだよな・・・
ちゃんと、「生きてる証明」みたいなもんだじょ
でも、山ヒルなんて代物もいるので厄介なのだが・・・
ヒルちゃんだって、ちゃんと「生きてる証明」もってるんだろうなぁ~
ギャハハ


かぜくささんおはよ♪

投稿にコメントが間に合わない!
でもゆっくりコメント入れていくので・・・よろしくネ

やっぱしおいらは、荒れて寂しそうな場所大好きです♪
だって、宝庫だよ♪
何気に撮った写真これ眺めていても・・・あやしいぞ♪
っていう、草木が見えます♪

ギャハハ

ヘクソカズラ♪さん

こんばんは♪
こんなに小さくても元気いっぱいに暮らしているんですね。
山ピルは怖いですね。
この辺りにはまだいないので助かっています。
ヒルも一生懸命に生きてるわけですけれどね。

コメントを丁寧に書いて頂いて、申し訳ないくらいです。
荒れて寂しい場所も春には山菜がきっとたくさん出るのかもしれませんね。
何が採れるでしょうね!
昔、山育ちの友達と山にいったとき、タラの芽や蕨などを私の知らないうちに採っていましたよ。
春の山はいいものですね(^^)