ベニシダ

ベニシダ4

形よく茂っていたシダの葉の裏側を見てみると

ベニシダ3

こんなにきれいなピンク色をしていました!

ベニシダ8

ベニシダなのだと思いますが、いろいろな種類があるようです。

ベニシダ6

また見に行けた時には、葉裏の変化を見てみたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シダ1

隣に生えていたのはこんなシダでした。

シダ2

シダ3

関連記事

コメント

非公開コメント

和菓子みたいにきれいですね。
私も羊歯の葉っぱをひっくり返してみるのですが、このようなきれいなのは見たことありません。

直さん

シダの裏にこんなにきれいな色があることを知り、驚いています。
成熟過程の一時期なのかもしれません。
私もまたあれこれひっくり返して見たいです(^^)
直さんにもこのきれいな色を見ていただきたいです!

きれい!

ベニシダの名前の由来はこの赤いソーラスなのでしょうか
こんな色のがあるのでしたら 葉裏を覗く楽しみができました
下のほうは もう種ができているのでしょうか
とっても面白いものをみせていただいてありがとうございます

友人でシダのことを熱心に研究している人がいます
彼女にここを教えてあげようっと!

yuukoさん

私はシダのことは何一つ知らないのですよ。
若い葉や芽が赤いからベニシダというらしいですけど、赤いソーラスも
特徴の一つとのことです。
ソーラスも若いときが赤いのかもしれません。
赤くならないベニシダの仲間もあるらしいので、またまた難しくなりますね。
このシダの裏が今はどうなっているか見てみたいのですが、まだ見に行けないでいます。
yuukoさんも興味があるようですので、これからは裏をめくってみましょうね(^^)!
お友達はきっとベニシダの葉裏のこともご存知なのではないでしょうかね。

下のシダは胞子が成熟していたのかもしれません。

おはようございます

かぜくささんが仰る通りでのようです
で、ソーラスの色も関係はあるようです
シダの専門家らしい方からもお返事いただきました
もしよろしければご覧くださいね

http://nannjyamonnjya.blog68.fc2.com/blog-entry-2093.html

家の周りには沢山の種類のシダが生えているのに サッパリわからなくて・・・
でも関心はありますので もう少し積極的になってみようかなぁ

yuukoさん

ソーラスの色も関係あるのですね!
リンク先を拝見し、コメントを皆読ませていただきました。
学名はソーラスの色なのですね。
ベニシダもやはりいろいろあるのですね。
見分け方のページも見せていただき、勉強になりました。
せめて最近見たベニシダのことをしっかりと覚え、少しずつ他のものも見ていけたらなと思います。

どうもありがとうございました!