キバネツノトンボ

キバネツノトンボ1

小さないのち

キバネツノトンボ4

年に一度、様子を見に行ってみます。

キバネツノトンボ3

草刈りの回数が多くなり、心配でしたが、どうにか命を繋いでいるようです。
(キバネツノトンボの生態はよく知らないのですが)



羽ばたいてから飛んでいきました。

関連記事

コメント

非公開コメント

キバネツノトンボ

かぜくささん、こんにちは。
キバネツノトンボに会われたのですね・・羨ましいです。
ずいぶん前に会ったきりです。
以前いた所は様子が変わってしまい残念ながら見つけられません(涙)
何処かで会えたらいいのですが・・・。

soraさん

こんばんは♪
キバネツノトンボ、会いたいですよね。
初めて見た時は、こんな生き物がいたのかと驚きました。
それほど遠くないスキー場にたくさんいると以前雑誌か何かで見たのですが
きっと今もいるだろうなと思っています。
昆虫館もあるところで、一度行ってみたかったですが、行かずに終わってしまいました。
soraさんもまた出会えるといいですね。

こんばんは^^

トンボ?!
まるで、蝶々のように可愛らしいトンボさんですねっ(*^^*)
翅の模様も、ふさふさのお顔も
とーってもキュート♪
ちっちゃいのかなぁ。
まだまだ知らない子たちがいっぱいです。
会ってみたいなぁ^^

変わったトンボですね。見たみたい。
孫が現在ヤゴを育てています。ギンヤンマのヤゴだと言い張っていますがハテサテ・・・・
餌はボウフラとのことで、毎日ボウフラ集めです。
トンボになると良いのですが、なったら離してやるのでそうです。
餌は蠅なので、餌をやり続けることができないからと言っていました。

きとり*さん

こんにちは♪
トンボではなくて、アミメカゲロウの仲間なのだそうですよ。

顔がとぼけた感じで可愛く見えるんですが、ほんとうはどうなのか拡大してもよくわかりませんでした(^^)
小さめなトンボくらいの大きさんな。
虫の世界では大きいほうでしたね。
きとり*さんが見たらどんなふうに表現するかなと考えてみました(^^)

直さん

アミメカゲロウの仲間なんだそうです。
アミメカゲロウがどんな虫だったか、よくわからない私ですが。

お孫さん、いろいろ興味があって直さんも忙しいですね!
ボウフラ集めですか、大変そう(^^)
ギンヤンマの羽化を私もじっくり見てみたいものです。
お孫さん、ほんとにかわいいですね(^^)

わぉ!

りっぱな角をおもちで・・・
珍しいトンボなのでしょうかねぇ~お目にかかったことがない
キバネと云うとゴキブリしか知らない!
おっ!あれは、チャバネだった・・・ガハハ


かぜくささん♪ おはよ。

やってますね散策を♪
今日は、肌寒い♪ 一枚羽織っての散策かな?
風邪ひきません様に♪
おいらは、昨日 梅の収穫しました。
黄梅も3kg程収穫。これは何にしたらいいかな?
やっぱし、梅干し? 奥方の、胸三寸で決まります。
決して、意見などは出してはいけません。
中途半端に出すと、御鉢が回ってきて
藪から蛇!藪蛇ってやつですからネ
ギャハハ

びっくり!(ºωº)

図鑑では見たことがあるのですが 直接見た人のところにきたのは初めて(変な言い方ですね(^^;)

アミメカゲロウの仲間なんですか・・・
でも全然似てないです
何かの仲間とは言えないくらいに独特の生き物ですね

動画も見せていただいて感激しました
ありがとうございます

jiji in inaka さん

こんばんは♪
面白い角でしょう!
トンボではなくて、アミメカゲロウの仲間なのだそうですよ。
jiji in inaka さんはゴキブリのことも詳しそうですね(^^)
じつは今日、森のゴキブリを見たばかりです♪
近くをうろうろは頑張ってますよ。
でも頑張ると故障も出てしまいます~。

梅が美味しそうですね~。
私は梅のことよく分からなくて、梅漬けも苦手なんですよ。
藪から蛇が出ないように、奥様にまかせて美味しい梅漬けなどを作ってもらってくださいね(^^)
でも jiji in inaka さんも漬物も料理もお上手そう!

yuukoさん

私、カゲロウなどもよく分からないのですが、アミメカゲロウの仲間だそうです。
初めて出会った時はびっくりしました。
上目遣いのように見えて、いたずら小僧みたいでした。
ほんとに独特ですよね。
飛ぶところは早すぎて何も写せませんが、止まっているときは無防備な感じです。
いつまでも絶えずに命をつなげて欲しいです。

キバネツノトンボ

かぜくささんも毎年見に行くのですか?
信州でも毎年5月中旬から出てくるので、観察していますが何とも変わった昆虫ですね。
もっともこの虫のUP写真で信州フジカラーフォトコン新人賞をいただいたので、さまさまです♪

昨日(6月7日)、アサギマダラの初確認でした。

wakasamaさん

信州ではたくさん見られるかもしれませんね。
独特な個性を持った昆虫ですね。
近いので自分でトコトコ行けるので、毎年見ています。
でも長靴など必要なので、つい一年に一回になってしまいます。

キバネツノトンボの写真で受賞されたのですか!
おめでとうございます!
キバネツノトンボが特別な虫になりましたね。

アサギマダラも見られる頃になったのですね。
こちらでもふわふわと見られるかもしれません。