アカボシゴマダラやカケス

アカボシ1

朝、植木鉢に落ちていた一枚の翅。
まだ一度しか見たことのないアカボシゴマダラの翅かな・・・。
小さなエノキの木があるから来たのかもしれない。

アカボシ3

その日、山沿いのエノキの木にアカボシゴマダラがいるのを見ました。

カケス

隠れるのが上手くて、なかなか写すことができなかったカケスを遠くから写すことができました。
この羽を近くでじっくり見てみたい。

カワセミ1

カワセミも写せました。 左下の黒いものです(^ ^;)

カワセミ2

拡大してみました~。

関連記事

コメント

非公開コメント

こんばんは^^

声は聞こえても、姿はなかなか見せてくれないカケス。
よく撮りましたね~
カケスの羽、3センチくらいの小さなものですが
この夏ひとつ拾ってきました^^
夫が、レジンで加工してキーホルダーにしてやる
と言ってくれたのですが、いまだにそのまま
手帳の中です~
やっぱり自分で作るしかないかなぁ^^;

人知れず

こんにちは (^^)
庭ではあまり見ない昆虫も、人知れず行き来していることが分かりますね。
ちょっと 悲しい出会いですが・・・
当家の超 広い庭にも 夏の間騒いでいた蝉の 亡骸が落ちています。
アブラゼミの翅が一枚落ちていたりすると 哀れを誘いますね。

野鳥の写真も 「普通(?)のカメラで 撮られた感」があって かぜくささんらしくて
好きです。


早いですね!

10年程前、
神奈川県央で蝶の愛好家が放蝶したと言われるアカボシゴマダラ、
もう、かぜくささんの所まで勢力を延ばしましたか。
野生の生命力の強さには感服です。

きとり*さん

こんばんは♪
カケスは好きなのになかなかじっくりと姿を見ることができない鳥でした。
遠かったですが、どうにか写って、嬉しかったです~。

羽を拾ったのですか、いいですね!
ご主人さま、忘れちゃったのでしょうかね(^^)
素敵なキーホルダーになりそう!
私もなにか作りたいです~。
レジンのチューブ入りを買ったままどこかにしまってあるはずです(^^)

Omagaeruさん

こんばんは♪
ほんとに、人知れず立ち寄っていることがあるのですね。
そして翅だけを残して・・。
アブラゼミの翅は妙に哀れを誘いますね。
それでもOmagaeruさんのお庭の地下ではまた蝉の次の世代が待っていますね。
感慨深いものですね。

スミナガシの幼虫がたくさんいるなぁとアワブキの木を見上げていた時
カワセミの声がしたので持っていたカメラを構えると小さな影が入ったので
パチッとしてみました(^^)
カケスも一瞬でしたが、カメラがどうにかピントを合わせてくれました(^^)

花虫とおるさん

10年ほど前でしたか!
放蝶は困りますね。
あっという間に広がるのですね。
ゴマダラチョウが心配ですね。
頑張ってほしいです。