キバナツノゴマ ②

キバナツノゴマ405

初めて見ることができたキバナツノゴマの花を細かく写してみました。

キバナツノゴマ403

めしべを残して散ろうとする花。 

キバナツノゴマ04


キバナツノゴマ03


キバナツノゴマ300

散る前の花。

キバナツノゴマ401

花の内側の模様。

キバナツノゴマ15


キバナツノゴマ303


キバナツノゴマ10

めしべと下におしべ。

キバナツノゴマ29

花が散ったあとのガクとめしべ。

キバナツノゴマ202


キバナツノゴマ500


キバナツノゴマ304

花の中を見てみました。

キバナツノゴマ02

おしべ

キバナツノゴマ36

おしべの裏側から。

キバナツノゴマ33

花びらを切り取りました。

キバナツノゴマ35


キバナツノゴマ18

花糸の模様

キバナツノゴマ06

花びらのようなガクの

キバナツノゴマ24

美しさ。

キバナツノゴマ11


キバナツノゴマ28

関連記事

コメント

非公開コメント

私も昨日めしべ、おしべの写真を撮ったのですが、こんなに美しく打つ差ませんでした。
頑張ろう~~~

あの 実が・・

あの怖い種子になるなんて 微塵も感じさせない 美しい花ですね!
最も きれいな花には**があるの例えもありますが〜 (-ε-);

それにしても  種を見せて頂いたときには驚きましたが、花を見せて頂くと
「つくづく 不思議な変化」に驚きます。
多分 続編があると思いますので (^_^); 楽しみです。
プレッシャー・・・

直さん

直さんも写しましたか!
おしべやめしべをくっきりと写すのは難しいです~。
直さんは視点も面白いので、楽しみです♪

Omagaeruさん

種を見てから花を知るというのも不思議な感じがありますね。
とくにあの怖い種ですから、怖れる気持ちがどこかにありました。
この種を体に付けてしまった動物の痛みがいつも感じられるような・・。
植物の変化には驚くばかりです。
ただ、植物の香はそれぞれいいなと思っていますが、この花だけはそうではなかったです(;_; )
腺毛から出されるものの匂いなのかな。

続編ですか(^^)!
Omagaeruさんには隠せないですね(^^)