キバナアキギリ

キバナアキギリ2

シソ科。  黄色と紫の美しい配色を誰が決めたのでしょう・・・。

キバナアキギリ24

めしべ

キバナアキギリ19


キバナアキギリ10

仮おしべだそうですが

キバナアキギリ25

合着していて離れません。

キバナアキギリ9


キバナアキギリ11


キバナアキギリ4


キバナアキギリ5

仮おしべとおしべ。

キバナアキギリ6

おしべとめしべ。 花の一部を取り除いてみました。

キバナアキギリ1


キバナアキギリ17

花粉か出ているおしべと、めしべの紫色の花柱。

キバナアキギリ15


キバナアキギリ12


キバナアキギリ21


キバナアキギリ23


キバナアキギリ16

関連記事

コメント

非公開コメント

キバナアキギリ、仙台に住んでいたころ道脇の空き地に群生していたのを思い出しました。近寄って見てなかったので、このように紫色が美しいのを知りませんでした。仮おしべってけっこう普通的にあるものなんですね。
黄色と紫の組み合わせがとてもいいです。誰が決めたのかなぁ。花粉がやはり昆虫か何かの卵のようできれいです。

ゆたかさん

道端に静かに咲く、クリーム色を帯びたような黄色がきれいですよね。
しべの紫が絶妙な取り合わせだと思いました。
自然の素晴らしいセンスはかないませんね(^^)
仮おしべも、受粉のために役立っているようですね。

(@@;)

わぉ

(誤解を恐れず言わせていただくと)とても
エロティシズムを感ずる写真(絵)ですね。
最初は単なる分解写真か?と言う感じで
後半は蜜を見つけた蟲の気分です。
いつも 素晴らしい写真ですね。

Omagaeruさん

そうですか♪!
花の仕組みって、写していても感じることですね。
虫の背中に花粉を付けるためにうまくできているようです。
花は美しく、したたかでもあるのですね。
驚くばかりです。

綺麗な花ですね(^-^)
寒くなって いつもながら綺麗な色に憧れます。
かりおしべは紫の可愛いリボンのようですけど?

「↓から4枚め、あと二月足らずでお正月、
数の子のように見えますが 本当に誰が決めたのか?
ユリでございます」\(^-^)/

ユリさん

こんばんは♪
この花を今日も見ましたが、最後の花が色あせ気味に咲いていました。
寒くなり、これからは花もなくなり、寂しくなりますね。
仮おしべはほんとにリボンのようですね!
気づきませんでした(^^)
あとユリさんが考えた数の子も気づきませんでした(^^)!
私は何を考えているのでしょうね~。