カメノコテントウとナミテントウ



電柱に集結していたナミテントウの中に一匹だけカメノコテントウがいました。




ナミテントウは走り回り、見ているのが疲れました。
関連記事

コメント

非公開コメント

こんにちは♪
テントウムシいろいろですね、赤に黒い点々のは
よく見かけていましたが最近は菊などにつくアブラ虫も
殺虫剤で退治するので滅多にテントウムシも見ることが
少なくなりましたよ。

忙しげに動き回るテントウムシも可愛いですね(^-^)

ナイテントウとカメノコテントウとはお互い相手の区別ができるんでしょうね。虫たちが模様が違うことをちゃんと見ているということはそれなりの視力もあるんですね。なんとなく小さな昆虫なのにすごいかなあって思います。これから冬眠の場所を探しているんでしょうか。

ナミテントウ

こんにちは!
テントウムシは あまり出合うチャンスがありませんが・・・ナミテントウは・・・西日本では この 「黒地に赤2紋」タイプが一番多いようですね(^o^)

ユリさん

こんばんは♪
テントウムシをあまり見なくなりましたか。
ピカピカとして色もきれいなので好きです♪
テントウムシはまだ見られますが、いろいろな虫に出会えなくなりました。
一か所でこんなに姿を見せてもらえて、集結はありがたいです(^^)
忙しそうなので、見ていて疲れましたよ(^^)

ゆたかさん

種類が違うことをどんなふうに感じるのでしょうね。
鏡を見ない虫たちは自分の姿を知らないのですよね(^^)
カメノコテントウは大きくて、いつも探しているのですが、あまり見られないのです。
時期が合えばこうして電柱で一匹でも見られるので、嬉しい集結です。
きっとこれからの越冬の場所とか探しているのかもしれませんね。

白竜雲さん

こんばんは♪
テントウムシの斑紋の分け方をよく知らないのですが
どれもきれいな斑紋で、ピカピカで、見入ってしまいます。
「黒地に赤2紋」タイプですか!
よく見かけますので、こちらでも多いのかな・・。
元気いっぱいのテントウムシ、見ていると楽しいです(^^)


実に見事の追いかけられましたね。
ゴルフの球を負いかかるカマラマン、野球のホームランボールを追いかけるカマラマン顔負けですね。
凄いです。

直さん

ありがとうございます♪
画面がちょっと揺れてしまいました。
どれを写せばいいか迷いながら忙しかったです(^^)
面白いので、集結を直さんにも見ていただきたいです。

(´▽`*)アハハ

てんとう虫ってゼンマイじかけのおもちゃみたいですね!

yuukoさん

ほんとにゼンマイじかけのおもちゃみたい(~o~)!
写すとき、走り回っているはだしの子どもにも見えて可笑しかったです(^^)