オジギソウの果実と種子

オジギソウタネ1
10月の撮影ですが、オジギソウに実がつきました。

オジギソウタネ3


オジギソウタネ2
急な寒さで、このあとしんなりとしてしまいましたが

オジギソウタネ4


オジギソウタネ5
どうにか種子もできたようです。

オジギソウタネ10-2


オジギソウタネ6
トゲトゲなのは莢のすじの部分。

オジギソウタネ7


オジギソウタネ9

種子は2ミリほどでした。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

面白い!

妙に トゲトゲが有って、どうやって実を出すのかと思って見ていました、ら、
はねを着けた種子が離れるようになっているのでしょうか。
面白いです。
いつも植物の種子散布のカラクリには 驚きを禁じ得ませんが、
かぜくささんの写真の並べ方にも 工夫だらけ?
「迷いへの誘惑者」
上から下へと何度も往復して見る羽目に。
ついつい
m(_ _)m
オジギソウ

こんにちは

オジギソウの果実は見たことがありませんでした。こんな姿なんですね。確かにマメ科というのがわかりますね。

Omagaeruさん

実を見たいと、何年もタネを蒔いたり苗を植えたりしていたのですが
うまくいかなくて、今年ようやく実とタネを見られました。
しっかり熟す前に寒さでしんなりして、そのまま乾燥した感じなので
種子はどうかなと思いましたが、どうにか形になっていました。
それなので、種子が落ちる様子とか、わかりませんでした。
分かれてトゲトゲの枠から外れて落ちるのでしょうかね。
寒さに弱そうだったので、これだけわかっただけでもよかったです。
クサネムの種子に似ているようです。
写真の並べ方は、植物用語が難しくて説明が書けないので
順番に並べただけですよ(^^)
いつも見ていただいて、ありがとうございます(^^)

多摩NTの住人さん

花が実になるころに寒さがくると凍みてしまいそうです。
寒くなるころ軒先に入れたのですが、それでも元気がなくなり
枯れたものもありました。
今回どうにか大体の実やタネの様子が分かり、良かったです。
実をよく見るとクサネムに似ていました。
クサネムも好きな実です。

かぜくささん、大変ご無沙汰しております。
なんだか落ち着かないことおびただしく、グダグダしてしまいました。
オジギソウの実初めてみました。
面白いものですね~~~。

オジギソウ

おはようございます。オジギソウって礼儀正しく立ち居振る舞いが優雅と思っていましたけど(笑)、トゲトゲしいところがあるんですね。いろいろわかってくると複雑なんですね。冗談になってしまってすみません。
来年もまたかざくささんの微細構造とか植物の造りの美を楽しみにしています。

直さん

こんばんは♪
更新もされていなかったので、ご旅行かなと思っていました。
お忙しかったのですね。
オジギソウは寒さに弱いらしく、やっと実を見ることができました。
優しそうな花からこんなトゲトゲの実になるのですね。
植物の変化は面白いです(^^)

ゆたかさん

こんばんは♪
オジギソウは、礼儀正しく立ち居振る舞いが優雅な人なのですね!
ほんとにそう思えてきました(^^)
ていねいなお辞儀ですものね。
変貌は面白いものですね(^^)!
来年もお互い植物の不思議を少しでも見ていきたいですね。