川にいた鳥たち


ダイサギとアオサギとカワウでしょうか。
関連記事

コメント

非公開コメント

牽制?

アオサギもいるようですね。それぞれ餌は同じ魚ですし、体の大きさも同じ程度なので狙う魚の大きさもおなじようなものなんでしょうね。だから縄張り争いというほどでもないかもしれませんが牽制しあっているようにも見えます。違うかな?
僕の家の近所の小さい川でもサギ(コサギ?)とアオサギとカワウが同じ場所にいることがありますけど追い払うような場面を見たことがあります。そのように見えましたが・・・。

ゆたかさん

この日はなぜか皆一緒にしたので、仲がいいなぁなどと思いつつ写していました(^_^;)
言われてみれば、追い払うようにもしていて、牽制しているようですね!
ここは魚が捕りやすいところなのでしょうかね。
広い川なのに、一か所に集まっていました。
婚姻色なのでしょうか、白い色が目立っているカワウも見ることは珍しかったので
長く写してしまいました。
こんどまたここで見ましたら、行動をよく観察してみたいです。

沢山の野鳥

えさ場の争奪戦・・・
サギたちが数で勝っていますね。
それにしてもちょっと のんびりムードですね!

一昨日 わが家の庭で、モチノキからばさばさと音を立てて大きな鳥が飛び立ちました。アオサギでした。
洗面器ほどの池を狙っていたのかと思うとビックリ。
カラスより大きな鳥が来たことが無かったので驚きました。

かぜくささんのフィールドは豊かな自然が感じられて(拝見してて)楽しいです。

No title

野鳥の楽園という感じで良いですね。
アオサギ君も頑張っていますね。
私はいまだにウミウとカワウの区別がつきません。笑

Omagaeruさん

牽制しあいながらも穏やかな感じにも見えました。
アオサギがお庭にいたのですか!
びっくりです!
何を狙ったのでしょうね!
Omagaeruさんの池は力を発揮して、自然そのものになっていますね。
素晴らしくて羨ましいです。

直さん

広い川なのに、この場所だけに集まっていました。
鳥たちの気持ちはわかりませんが、面白いです♪
アオサギも飛び回っているようですね。
海のない群馬にはウミウはいないと思うので、皆カワウで済ませています(^^)