ハマキゴケ

ハマキゴケ1
道路わきのコンクリートの壁に緑のコケ。

ハマキゴケ3
近寄って見れば緑の葉を持つコケ。
乾燥すると葉が巻くので、ハマキゴケというそうです。

ハマキゴケ5
蒴もいくつか確認できました。

ハマキゴケ20
溝の中に生えていました。

ハマキゴケ21


ハマキゴケ22
乾燥のせいか、茶色っぽくなっていました。

ハマキゴケ24


ハマキゴケ23

関連記事

コメント

非公開コメント

こんにちは

ハマキゴケも初めて知る名前です。マクロではこんな姿なんですね。いろいろありますね。

コケ

こんばんは!
えっ! 葉のあるコケですか!
そんな苔は 聞いたことも無かったですね!
(^^;)💦

多摩NTの住人さん

こんばんは♪
壁の緑色がこんなコケの姿だとは想像できず
もっと糸のような細いコケかなと思っていました。
拡大して見ると驚くことがいっぱいです。
身近なコケなので、知ることができて嬉しいコケでした!

白竜さん

こんばんは♪
コケ植物もいくつかの仲間に分かれるようです。
コケの葉って、ピンときませんよね(^^)
私もここにupしながら勉強していますので、間違いが多いかもしれません(^_^;)