雨上がりに

DSCN6363.jpg
春らしくなった畑道を回ってみました。

DSCN6365.jpg


DSCN6374.jpg


DSCN6381.jpg


DSCN6382.jpg


DSCN6408.jpg


DSCN6414.jpg


DSCN6419.jpg


DSCN6429.jpg


DSCN6423.jpg


DSCN6426.jpg


DSCN6432.jpg


DSCN6436.jpg


DSCN6438.jpg


DSCN6404.jpg


DSCN6427.jpg


DSCN6385.jpg


DSCN6403.jpg


DSCN6405.jpg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

早春

一枚目の写真に 「かぜくささんのお仲間」が
「うろうろ」と歩き回ったサインが残っていますね。

これらの写真・・・
昭和生まれにとっては 原風景で無条件で懐かしくなります。
それもこれも 写真の被写体のみならず 切り取り方にも 感動です(^.^)
どれをとっても 良いなぁ〜


春の風景

最後の方、山波と雲の写真が印象深いです。これといって春らしいものが写ってはいませんが、雲の様子とか山の緑の加減が春めいているように見えますね。

Omagaeruさん

この季節、きれいにならされた畑に足跡が目立つので
つい、みつけてしまいます。
遠慮せずに畑を歩き回っている跡が面白いです(^^)
どうしてもこんな何でもない風景が好きです。
切り取り方が良いでしょうか!
嬉しいです(^^)♪

ゆたかさん

冬は寒さであまり出かけられず、春先も花粉でつらくて
この日、雨も上がり、花粉も流れ、ようやく気持ちよくふらふらできるようになって
うれしい気持ちがいっぱいでした(^^)
風景はまだ春の気配だけでしたが、すぐに春があふれ、暑い夏がきそうです(^_^;)

こんにちは

里山の春という感じですね。ホトケノザの群生がとても綺麗です。

多摩NTの住人さん

そちらは私の見たことのない草木があって、いいなぁと思いながら
見せていただいています。
ホトケノザの群生は目を引きますね。
あぜ道の小さな花たちが咲き始め、春を追いかけるのも忙しくなります(^^)