水に浮かべて キュウリグサ

キュウリグサ230-2
キュウリグサを浮かべてみました。

キュウリグサ226-2


キュウリグサ047-3

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

やはりキュウリグサはいいですね。
極小の花の中に暖色と寒色を持ち合わせ、花も葉も茎も淡いトーン・・・白が混ざった絵の具、あるいは紙の下地が透けた柔らかな透明水彩の色彩。全てが柔らかな色彩が、純白の下地を受けて可憐な文様を描いています。
今更ながら、ツユクサの色彩に特別なものを感じる理由が分かったような気がしました。
暖色が太陽や炎、寒色が空や水を象徴するなら、こんな素敵な組み合わせを持つ草花たちは、やはり、私たちの心を照らし、育むのでしょうね。その眼差しが多ければ多いほど、私たちの社会も、この色彩のように澄み渡って行くのでは・・・そうなることを願いたいです。

No title

キュウリグサは僕の好きな花です。もんでみたことがありますが、鼻が悪いせいかキュウリの匂いがしないですけど。
渦を巻いたような形も、それに花の色もちょっと控え目な青でとてもきれいです。

こんにちは

花の種類がどんどん広がりますね。キウリグサやヒメウズは意外でした。次は何が出てくるか楽しみです。

アトリエ神岡さん

小さなキュウリグサ、大好きです。
そういえば、花にも葉にも白が混じっていますね!
意識したことはありませんでした。
そして暖色と寒色ですね。
鮮やかな色合いのツユクサも、太陽や炎、空や水の色を持つ花なのですね。
花が私たちを照らしてくれるという感じ方は新鮮でした。
最近の世の中、人の心はとても変わってしまいました。
野の花の美しさ輝きが、かすかな助けになったらと祈ってしまいますね。

ゆたかさん

キュウリグサは私も大好きな花です。
小さい花ほど好きかもしれません。
私も今まで香は分からなかったのですが
今回、たくさん摘んでいるとほのかにキュウリの香がしました(^^)
葉も花も優しい色ですね。
拡大して写したりもしましたが、うまくいきませんでした。

多摩NTの住人さん

小さいキュウリグサはいつか何かの形で残したいと思っていましたが
思いがけなく水に浮かべられて満足しました(^^)
ヒメウズはこの辺の野山にはなさそうなのですが
いただいたものが庭に毎年咲いてくれます。
浮かべたいものはいろいろみつかるのですが、なかなかです。