シャガ2 おしべとめしべ

シャガ556
切れ込みの部分と貼り合わせてあるような薄紫色のめしべ。

シャガ564
ふち飾りがあるような柱頭部分。

シャガ495
拡大するとレースのようなふちどり。

シャガ516
切れ込み部分をはがして、柱頭を写してみました。 左下はおしべ。

シャガ566
柱頭  美しい編み物のよう。

シャガ566-2


シャガ567


シャガ18
おしべは花粉が見えます。

シャガ526
おしべだけを残してみました。

シャガ593


シャガ605
米粒にも似た花粉です。

関連記事

コメント

非公開コメント

シャガの花

とにかく 大変な作業ですネ
正確で奇麗な写真。

真似出来なぃ (/_;)

うまくコメント出来ないですが
感動!しています。
スバラシイ !!

Omagaeruさん

ありがとうございます(^^)
植物用語もよく理解できなくて、あれこれ間違いがあるかもしれません。
よく分からなかったシャガの花が身近になった気がします(^^)

No title

ガクの縁取り、おしべとめしべ、見事な写真ですね。
自然は楽しいですね、私も頑張ろう~~~

直さん

植物は拡大すると驚くことばかりです!
やめられなくて困ります(^_^;)
いつもありがとうございます。

こんにちは

こんにちは。シャガの花は不思議な形をしていますね。綺麗な写真で細部がとても良くわかりました。

多摩NTの住人さん

こんばんは♪
シャガの花のつくりが私もようやく分かりました。
細部も写真で伝わればうれしいです♪
花のつくりを知ることは私には難しいです。

シャガの花

シャガの花は僕の大好きな花、大げさに言えば恋人の花、です。
きれいにそして詳しく撮って頂いて嬉しいです。
花の造りも良くわかりました。ありがとうございました。

ゆたかさん

シャガの花が特にお好きだったのですね。
私はあのきれいなガクの模様が気になる花でした。
今回良く見てみると、薄紫色の花弁も素敵でした。
若葉の下の柔らかなシャガの花、今の季節にぴったりですね。
アヤメ科の花が少しだけ分かったような気がします。