春の道で出会ったもの

透けた葉

小さな世界 透けた葉と芽生え

ウチワゴケ

ウチワゴケ

ヤブツバキ

ヤブツバキ

関連記事

コメント

非公開コメント

夏には藪に覆われてしまうような場所の地面も、この季節はじっくり観察できるので楽しいデスね。
ウチワゴケの渋い緑色が素敵・・・コケはとても気になる存在デス。

おおお~~久々のレース、こんな写真を撮りたいのですが、なかなか見つかりません。

クマG さん

今頃の芽生えの始まった地面を見るのがとても楽しいです。
花がまだ少ないので、シダとかコケにも目がいって、知らなかったことが見えてきて
興味がつきないです。
ウチワゴケは葉にコップ状のソーラスができるそうなのですが、知らなかったので良く見てきませんでした。
それで、また行ってみましたが、ウチワゴケは葉をしっかり閉じていて?葉を見られませんでした。
また何回も通っていろいろなことが分ってくるのでしょうね。

直さん

そうなんです♪
久しぶりのレースで自分でも嬉しかったです(^^)
最近私も見つける機会が少なかったのですが、これから見つかるといいなと思います。
透けた葉が多くみつかる場所があったのですが、杉の木がたくさん倒れていて、入っていけませんでした。

いいなあ~~

と思いながら拝見しました。
こうした、何気ない情景が心に沁みますよね・・・
まだ、本調子でなくて、ウロウロできないのでさびしいです。
早く元気になりたい!

森のどんぐり屋さん

うろうろできることはありがたいことだと身にしみますよね。
私も久しぶりに山すその道で、足元の小さなものたちを見られ、嬉しかったです。
冬の初めに見た氷の池には、寒くてその後行けませんでしたが。
森のどんぐり屋さんも早く元気になれますように!